「AERA English アエライングリッシュ」2011年8月号レビュー - できる!英語学習 究極のヒント

できる!英語学習 究極のヒント

 日本で独学でバイリンガルになった著者が、自身の豊富な経験を元に、英語学習に役立つヒントをシェアしています
スポンサードリンク


ソーシャル



公式フェイスブック交流ページ

著者紹介


川合 亮平 Ryohei Kawai
ロンドン・東京在住の
フリーランサー。
国際ジャーナリスト、通訳者
メディアコーディネーターとして、雑誌、書籍、テレビ・ラジオ
メディアで精力的に活動中。

大阪弁とイギリス英語の
バイリンガル。

インタビュアーとしては、
ハリウッド映画「ホビット」主演、BBCドラマ「シャーロック」
のワトソン役では英国アカデミー賞を受賞した
マーティン・フリーマンをはじめ、全英アルバムチャート1位を
獲得したエド・シーラン、アークティック・モンキーズ、
キャサリン・ジェンキンスなど、UK出身のミュージシャン・俳優
への英語インタビューを多数手がけている。
ロンドン五輪の現地取材も慣行。

高校時代の英語の成績は、
学年480人中478位の
落ちこぼれながら、
20歳から国内英語独習を
本格的に開始し、
現在の英語力に至る。

著書は、
『イギリス英語を聞く
The Red Book』
(コスモピア株式会社)
など。そのほか、月刊誌
『The English Journal』
(アルク)や季刊誌
『AERA English』
(朝日新聞社出版)
への寄稿も多数。
ブログ:ameblo.jp/ryohei-kawai-blog
ツイッター:@ryoheikawai

「AERA English アエライングリッシュ」2011年8月号レビュー

スポンサードリンク

 

2011年8月号のアエライングリッシュ、

http://www.aera-net.jp/english/110623_002456.html


月刊の英語学習雑誌です。


今月号の特集は「震災・原発報道で変わる時事英語」です。


時事英語メディアをうまく使えは、


情報通になれるだけでなく、英語力もどんどん上がるんです。


その辺の情報も、メディア自体の情報から、


活用法まで、かなりの学習お役立ち情報が満載です。


メディアを英語学習に取り入れたい人は必読です。


あと、巻頭のインタビューは、


新しいCDをリリースしたジェニファー ロペスが出産と育児と音楽について語っています。


又、あの演歌のジェロは、「歌」についてじっくり語っています。


それと、今月号も海外ドラマのDVD付きですね。


「ロイヤル・ペインズ ~救命医ハンク~」と、


「SEXとアートと美しき男たち」。


それぞれ第1話が収録されたDVDが付いています。


今月号も“買い”だと思います。

スポンサードリンク