英語発音のコツ ―簡単だけど、多くの人が知らない子音の秘密― - できる!英語学習 究極のヒント

できる!英語学習 究極のヒント

 日本で独学でバイリンガルになった著者が、自身の豊富な経験を元に、英語学習に役立つヒントをシェアしています
スポンサードリンク


ソーシャル



公式フェイスブック交流ページ

著者紹介


川合 亮平 Ryohei Kawai
ロンドン・東京在住の
フリーランサー。
国際ジャーナリスト、通訳者
メディアコーディネーターとして、雑誌、書籍、テレビ・ラジオ
メディアで精力的に活動中。

大阪弁とイギリス英語の
バイリンガル。

インタビュアーとしては、
ハリウッド映画「ホビット」主演、BBCドラマ「シャーロック」
のワトソン役では英国アカデミー賞を受賞した
マーティン・フリーマンをはじめ、全英アルバムチャート1位を
獲得したエド・シーラン、アークティック・モンキーズ、
キャサリン・ジェンキンスなど、UK出身のミュージシャン・俳優
への英語インタビューを多数手がけている。
ロンドン五輪の現地取材も慣行。

高校時代の英語の成績は、
学年480人中478位の
落ちこぼれながら、
20歳から国内英語独習を
本格的に開始し、
現在の英語力に至る。

著書は、
『イギリス英語を聞く
The Red Book』
(コスモピア株式会社)
など。そのほか、月刊誌
『The English Journal』
(アルク)や季刊誌
『AERA English』
(朝日新聞社出版)
への寄稿も多数。
ブログ:ameblo.jp/ryohei-kawai-blog
ツイッター:@ryoheikawai

英語発音のコツ ―簡単だけど、多くの人が知らない子音の秘密―

スポンサードリンク

こんにちは、川合亮平です。

伝わる英語を話すための発音のコツ。

子音はとーっても弱く(特にsの音)

について。

ここを意識するだけで、かなり発音がよくなる日本人が多いと思うんです。

どれくらい弱く発音するかというと、ほぼ音が聞こえないくらい、です。

事実として、言葉をすべて音からとってる子供は、
子音をすべてぬかして発音することが多いんです。

ちなみに、以下の単語、あなたはどのように発音しますか?

Scary
Monster
Baseball

スケアリー?
モンスター?
ベイスボール?

No no no!(笑)

子音(この場合s)を母音として発話しては
伝わりやすい英語にはなりません。

では、以上の単語、音だけしか知らない子供はどのように発音するでしょうか?

(ケアリー)
(モン・ター)
(ベイ・ボー)

(s)の音はぬかして発音するんです!

大人は(s)の存在を文字で確認しているので、子供よりは
若干(s)の音が入りますが、それでも、本当に“若干”です。

自分の発音をもう少しピリッとさせたいあなた、
子音の小ささにちょっと気を配ってみてはいかがでしょうか。

より伝わる英語にピリッと変わるはずですよ。

単語のアクセントについて、同じようなテーマで書いた記事です。
こちらも併せてお読みください。
「バナナの発音から英語アクセントを考える-大阪弁とイギリス英語-」

http://englishltd.com/conversation/englishcomm/11122012-1294.html

P.S. 老若男女、様々な人の英語に触れられる作品といえば、こちら。
いまだに人気がありますね。アメリカンファミリードラマの「フルハウス」
ぼくも良く見ていました。とっても面白いです。英語もやさしいです。

 

【英語学習にも効果を発揮!キンドルKindle Fire HD 32GB 】

スポンサードリンク