英単語もバッチリ!?超簡単、記憶術、効果のほどは? - できる!英語学習 究極のヒント

できる!英語学習 究極のヒント

 日本で独学でバイリンガルになった著者が、自身の豊富な経験を元に、英語学習に役立つヒントをシェアしています
スポンサードリンク


ソーシャル



公式フェイスブック交流ページ

著者紹介


川合 亮平 Ryohei Kawai
ロンドン・東京在住の
フリーランサー。
国際ジャーナリスト、通訳者
メディアコーディネーターとして、雑誌、書籍、テレビ・ラジオ
メディアで精力的に活動中。

大阪弁とイギリス英語の
バイリンガル。

インタビュアーとしては、
ハリウッド映画「ホビット」主演、BBCドラマ「シャーロック」
のワトソン役では英国アカデミー賞を受賞した
マーティン・フリーマンをはじめ、全英アルバムチャート1位を
獲得したエド・シーラン、アークティック・モンキーズ、
キャサリン・ジェンキンスなど、UK出身のミュージシャン・俳優
への英語インタビューを多数手がけている。
ロンドン五輪の現地取材も慣行。

高校時代の英語の成績は、
学年480人中478位の
落ちこぼれながら、
20歳から国内英語独習を
本格的に開始し、
現在の英語力に至る。

著書は、
『イギリス英語を聞く
The Red Book』
(コスモピア株式会社)
など。そのほか、月刊誌
『The English Journal』
(アルク)や季刊誌
『AERA English』
(朝日新聞社出版)
への寄稿も多数。
ブログ:ameblo.jp/ryohei-kawai-blog
ツイッター:@ryoheikawai

英単語もバッチリ!?超簡単、記憶術、効果のほどは?

スポンサードリンク

こんにちは、川合亮平です。

先日、BBCのポッドキャスト番組を聞いていて
面白い話題があったんで紹介します。

記憶力を上げたい方は必読です!

イギリスの偉い脳科学者の方が語っていました。

「年に数回、海外旅行に行くんだけど、
毎回現地で購入して違うコロンをつけるようにしているんだ。」

ナゼ???

「ニオイと記憶というのは密接に結びついていて、
10年前の旅行の事も、
戸棚にしまってあるその時のコロン瓶の蓋を空けてにおいを嗅ぐと、
記憶が鮮明に蘇ってくるんだよ~」

なるほど!!!

ぼくもコレ、すごくよくわかります。

例えば、
女性の香水の香り、
街で違う人とすれ違った時でも、
自分が知ってる方の香水と同じなら、
その特定の人を思い出してしまうんですね、無意識に。

あなたも、香りと記憶の関係に
心当たりありませんか?

さて、

英語、又はTOEICの勉強用の香水を用意しましょう。

勉強の時は必ずそれをつける。

そして、例えば、TOEIC試験会場には
その香水瓶を持っていき、直前に嗅ぐ。

すると、みるみる学習の時の記憶がよみがえってきて、
勉強の成果が100%発揮できる!(はず)

そして、試験官からは100%怪しまれる!(笑)

P.S. 「香り」と「英語」のキーワードでぼくが思い出したのがこちら。
ジョニー・デップ、ジュリエット・ビノシュ主演の、
ファンタジー映画「ショコラ」。
ご覧になりましたか?面白いので、おすすめの作品です。
英語もそれほど難しくないですよ。
鑑賞中、チョコレートの香りが今にも漂ってきそうでした(笑)

スポンサードリンク