ビジネス英文メール 使える例文 - できる!英語学習 究極のヒント

できる!英語学習 究極のヒント

 日本で独学でバイリンガルになった著者が、自身の豊富な経験を元に、英語学習に役立つヒントをシェアしています
スポンサードリンク


ソーシャル



公式フェイスブック交流ページ

著者紹介


川合 亮平 Ryohei Kawai
ロンドン・東京在住の
フリーランサー。
国際ジャーナリスト、通訳者
メディアコーディネーターとして、雑誌、書籍、テレビ・ラジオ
メディアで精力的に活動中。

大阪弁とイギリス英語の
バイリンガル。

インタビュアーとしては、
ハリウッド映画「ホビット」主演、BBCドラマ「シャーロック」
のワトソン役では英国アカデミー賞を受賞した
マーティン・フリーマンをはじめ、全英アルバムチャート1位を
獲得したエド・シーラン、アークティック・モンキーズ、
キャサリン・ジェンキンスなど、UK出身のミュージシャン・俳優
への英語インタビューを多数手がけている。
ロンドン五輪の現地取材も慣行。

高校時代の英語の成績は、
学年480人中478位の
落ちこぼれながら、
20歳から国内英語独習を
本格的に開始し、
現在の英語力に至る。

著書は、
『イギリス英語を聞く
The Red Book』
(コスモピア株式会社)
など。そのほか、月刊誌
『The English Journal』
(アルク)や季刊誌
『AERA English』
(朝日新聞社出版)
への寄稿も多数。
ブログ:ameblo.jp/ryohei-kawai-blog
ツイッター:@ryoheikawai

ビジネス英文メール 使える例文

スポンサードリンク

 

今回のテーマは、「ビジネス英文メール 使える例文」です。

 

英文メールにすぐ使える、サンプル文・表現を見ていきます。

 
 

1.I just double checked ~ you wrote down

(書いてもらった~を再度確認しました)

【一回返事したけど、再度改めて確認したら、ちょっと自分の思った事と違っていた時に相手に送るメールで使える文です。ポイントは、double-checkというのを動詞として使っている、ということです。】

 
 

2. It is safe to say that I could make it there by 6 p.m. 

(午後6時までには確実にそこに着けるはずです)

【It is safe to say that~は、「ほぼ確実に~だろう」という使える表現です。that以下の文は、仮定なので、多分大丈夫という意味のcouldが助動詞として使われています。又、make itは、~に到着する(~が可能である)という、良く使う表現です】

 

  1. I am interested in A as long as B(文)

(Bである限りは、Aに興味があります)

【条件を表す、as long as~「~である限りは」は、文語、口語ともよく使う便利表現です。例えば、仕事のポジションをオファーされた時、「もし条件が~なら、興味がある」と言いたい時に有効な文です】

 
 

どうでしょうか。使えそうな文・表現はありましたか?

スポンサードリンク